パネットホームについて

パネットホームの家づくり

お客さまの一人ひとりと向き合い、共に悩み、培ってきた家づくりの
知識・技術・経験を最大限に活かして、すべての方に理想の住まいをお届けます。

私たちの考える豊かな生活を実現するために
大切な3つのポイント

  • POINT 1 家づくりをはじめる時に
    気にすべき項目

    家を建ててから後悔する項目の1位は「収納・間取り」 2位は「温熱、パッシブ、結露」です。ここで着目していただきたいのは、2位の「温熱、パッシブ、結露」であること。これは、住まいの断熱性能、機密性能に関係し、暑さ・寒さに対する不満を抱いている事がわかります。

    家を建てる際には、しっかりと住まいの断熱性・気密性について検討されることをおすすめします。

    参照:新建ハウジング調査結果

  • POINT 2 家庭内事故は
    交通事故の3.8倍

    家庭内事故の主な原因は、入浴中のヒートショックによるものです。ヒートショックとは、急激な温度差によって血圧が上がり脈拍が早くなったり、心臓に負担がかかる事を言います。

    つまりヒートショックを防ぐには、急激な温度差を
    無くすために住まいの断熱性・気密性を高める事が大切です。

    参照:2013年厚生労働省調べ

  • POINT 3 病気になりにくい
    家づくり

    調査によると高断熱住宅へ転居すると疾病が減少するという結果が得られています。

    これは、結露の減少によるカビ・ダニ発生の抑制や室内空気質の改善効果によるものと考えられています。

パネットホームでは、 本当に省エネで快適な
心地よい家を
納得いただける価格で
お届けします。

私たちの家づくりの考え方

パネットホームはこれらの
「掛け算」で家づくりを考えています。

  • 家づくりで大切なのは、
    対話してお客さまを知ること

    理想の家を建てるためには、お客さま、パネットホームそれぞれがお互いを理解する事がとても大切です。お客さまの夢や理想の暮らしは?趣味は?土地探しは必要かどうか?ライフプランは?一つひとつ丁寧にヒアリングして、お客さまとしっかりと対話することからはじめていきます。

  • 毎日の暮らしをもっと楽しく、
    もっと豊かにする住空間

    やわらかな自然光が差し込み、心地よい風が通り抜けるリビングには、大切な家族の笑顔がいつも溢れています。自然エネルギーを活用したエアコンに頼らず「冬は暖かく、夏は涼しい」快適な住まいで、光熱費も抑えた省エネな暮らし。そんな毎日を実現させる設計を目指しています。

  • 妥協を許さない施工で
    見えない部分にもこだわりを

    設計がどれだけ優れたものでも、現場の技術がなければ、良い家にはなりません。同じ図面でも携わる職人が異なれば、仕上がりが変わってしまうのが住宅です。パネットホームの職人は、目に見えない部分にも一切の妥協を許さない高品質の住まいのご提供へ尽力しています。

  • 無理のない資金計画が
    幸せな家づくりの第一歩

    多くの方にとっては「家」を買うことは、人生に一回あるかないかの買い物です。この資金計画を間違えると幸せになるために買ったはずが、一歩間違えると幸せな生活が送れなくなってしまいます。家が完成した後の豊かで幸せな暮らしができる資金計画と建てることが大切です。

自然と共存する
心地よい住まい

  • 01 理想の住まいを叶える
    パッシブデザイン

    パッシブデザインの家は、無限にある自然エネルギーを活用した環境にもやさしい快適な住まいです。

    詳しく見る
  • 02 パネットホームの
    性能について

    お客様に日々快適な生活を送っていただくために高気密・高断熱・高耐震の住まいづくりを心がけています。

    詳しく見る
お気軽にお問い合わせください

パネットホームの家づくりに関する
ご質問・ご相談は無料です

電話でのお問い合わせ
029-263-0212 電話受付9:00〜18:00 水曜定休

タップして電話をかけることができます

メールでのお問い合わせ フォームからお問合わせ